White Paper ウェルネストレンド白書

健康・ウェルネス市場は、国内において長期的な視点でみると継続的な成長が見込まれています。人生100年時代にあって、「できるだけ長く心身ともに健康に過ごしたい」という生活者の健康ニーズは今後ますます高まっていくでしょう。一方で生活者の健康志向は性別や年齢などの属性だけでなく、ライフスタイルや健康情報へのリテラシーなどの影響で、より細分化されたセグメントを形成する傾向が見られます。また、長引くコロナ禍に代表される社会状況や欧米など海外におけるヘルス・トレンドも国内の生活者の健康ニーズに大きな影響を与えています。

 

『ウェルネストレンド白書』は、①生活者の特徴的な健康志向セグメント、②健康食品素材に求めるベネフィット③健康食品素材の認知、摂取意向の3つの軸をクロスさせた俯瞰的分析と、今後予測される生活者の健康・ウェルネスのトレンド・シナリオを提示する調査レポートです。
最新の生活者の健康意識と行動の把握を通じて、健康・ウェルネス領域で事業を展開されている企業・団体のマーケティング担当者、研究開発担当者の方々の課題解決やビジネス拡大の一助となれば幸いです。

監修武田 猛
(株式会社グローバルニュートリショングループ 代表取締役/一般社団法人ウェルネス総合研究所 理事)
納品物調査サマリーレポート+データ集(PDF)
仕様全150ページ(想定)、カラー
価格一式:25万円(税抜き)
発行一般社団法人ウェルネス総合研究所
目次1)はじめに
2)全体総括
3)健康セグメント編
4)ヘルスベネフィット編
5)素材・成分編
6)素材・成分×ヘルスベネフィット編
7)データ集
購入 『ウェルネストレンド白書 Vol.1』 購入申し込みフォーム https://form.wellness-lab.org/form/paper1